抑うつ: 「ありがとう」の日記

2011年08月26日

抑うつ

イメージが熾きたと時、「ありがとう」の言葉を、話します。。。

なぜかというと
今の自分に 繋がっているのが 見えるからです。

感情の揺らぎ、、、、、
不安定感さえ。。。。。
それも  貴重な学びとして  今は考えることができます。

それに 思いがけず、
他の人の 心の繊細さや 優しさを、
気づかさせて戴くことも 嬉しい事です。

人と 話すこと 。。。

震災後、 
気づかずに、 本当に思いがけず、、、
心に、重い石を感じましたーーーーーー

言葉にできるかどうか、、、という
不安を持ちながら、
喘ぐように、受話器を持ってみる。。。

話が繋がって、会話が続くと、ほっと ほっと ・・・しました。。。
受話器の向こうで 「わたしもそうよ・・・」  と話す人・・・
やっと少し、胸の重みが 軽くなったように感じたのです。。。

自分の気持ちを  人に話すこと ・・・
それだけで、 自分が変れることを 知りました ・・・

嬉しい! ことですね ♪

あなたも、 話していますか?
嬉しい! ことですね ♪

こんにちは、 ありがとう ♫
今、 健康に生きている   「今日」に ありがとう ♫

そして
「昨日」までに ありがとう ♫

「私」 と 「あなた」 にありがとう ♫
「あなた」 と 「私」 を結ぶもの、
すべてに ありがとう ♫

「ありがとう」 の 「言葉」 へ  ありがとう ♫


posted by seika at 05:00| Comment(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。