ルパン三世: 「ありがとう」の日記

2012年05月26日

ルパン三世

漫画・アニメのルパン三世の作者モンキー・パンチさん、

本名は加藤一彦さんは5月26日がお誕生日です。

加藤一彦さんは66才を過ぎてから、

東京工科大学大学院メディア学研究科メディア学専攻に入学されて、

現在は教授のご職業にも就いていらっしゃいます。

入学された理由として「きちんとした勉強をしないと、これ以上先に進めない」

と、お考えになったそうです。

加藤一彦さんは北海道の浜中町のご出身で、

道下俊一医師のレントゲン助手として、NHK「プロジェクトX」に出演歴があり、

その若き日々を、『健在ルパン帝国』の中で描き出したそうです。

浜中町の各所に、ルパンファミリーの絵を見ることができるそうですよー。

地区案内マップの大きな看板にはルパンや次元などが、

吹き出し入りで描かれているそうです。

ルパン「よく来たな。おいらが○○を案内するぜ!」

地域全体で盛り上げているの良いですねー。





posted by seika at 10:00| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。