東日本大震災から三年: 「ありがとう」の日記

2014年03月11日

東日本大震災から三年

今日は東日本大震災が起きた日ですね。

犠牲となられた方のご冥福を心からお祈りして、合掌いたしました。



三年前のあの時の光景が浮かびます。。。



三年という月日が長かったのか、短かったのか。。。


混沌とした中にも、

癒される滴が流れていました。




桃栗三年という言葉があありますね。


桃や栗の木は三年で成長して立派な実をつけるという意味でしょうか。

何かが成し遂げられる、月日の長さかもしれませんね。




生きてこれたことの意味、


愛と感謝をもってみるときに、

たくさんの気づきを頂けました。


本当にありがとうございました。合掌






posted by seika at 22:25| Comment(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。